【初心者にもおすすめ】スタイリッシュな電動スケボーブランドenSkateを紹介します!

電動スケボーenstake

電動キックボードおすすめランキング1位のCityBlitz

今日本でジワジワキテる電動スケートボード。「いろいろ種類があるけど、とにかく速いヤツがほしい!!」って方、いると思います。そんなあなたのために!パワフルな電動スケートボード enSkate WoBoard について特徴や使い方をご紹介します。

enSkate WoBoardは最大速度38kmかつ高い耐久性を誇るスタイリッシュな電動スケートボードです。「とにかく飛ばしたい!!!」「防水のボードがほしい!」「メンテナンスのしやすいボードがほしい」という方は要チェックとなっています!


電動スケートボードブランドenSkateとは

 

enSkateシリーズの価格

2019年10月現在、enSkateシリーズはAmazonにて販売されています。

  • enSkate Woboardの価格は54999円
  • enSkate woboard MINIの価格は39999円

となっております。

さらに、海外から輸入する場合は関税や輸送費で本体価格+1万円は軽く取られる場合が多いですので、enSkate WoBoardはAmazonで注文するだけで自宅に届くというのはありがたいですね。

enSkate WoBoardの購入方法

2019年10月現在、enSkate WoBoardはこちらから購入することができます。

Amazonでの購入になりますので、支払い時にAmazon Mastercardを使用することで通常よりも多いポイント還元を受けることができます!よりお得に購入したい方はぜひお試しください!!

 

電動スケートボードブランドenSkate WoBoardの特徴

すげえ速い!!最高時速38kmは誰も無視できない!

enSkate WoBoardの最高速度はなんと時速38kmです。原付きの速度制限30kmより速いですね…!!!ただ速いのではなく、タイヤも太めで安定性のある設計になっていますので、安心して乗れる電動スケートボードとなっています。

enSkate WoBoardの安定性がよく分かる動画がありましたので、こちらで紹介しておきます!

動画の中でも「重心を傾けてもバランスを崩すことがない」

「タイヤが大きいので石を気にしなくていい!!」とおっしゃっていますね!

 

初心者でも大丈夫!!安定性があるenSkate WoBoard

enSkate WoBoardは安全性もバッチリな電動スケートボードです。

enSkate WoBoardはコントローラで四段階にスピードを調節することができます。ですから、速いスピードでの操作に慣れていない初心者の方でも安心して低速モードを使用して走行することができます。

コントローラは操作しやすい専用のリモコンを使用します。電動スケートボードの中にはスマートフォンを利用するものもありますが、それだと移動中の操作は専用コントローラに劣りますし、誤って落としてしまったらスマホも壊してしまいますよね。でもenSkate WoBoardならその心配はありません!!

また、耐荷重は80kgで防水仕様となっているため、どんな幅広い場面で活躍してくれるボードであることがわかっていただけるのではないでしょうか!

スピード感のある体験を楽しみながら安定性も求めるならenSkate WoBoardのような安全性能を重視した製品を選ぶべきではないでしょうか?

スタイリッシュなデザイン!モニター付きの本体がイケてる!

enSkate WoBoardの先端部にはモニターがついており、バッテリー残量や現在の走行速度、気温などを確認することができます。

enSkate WoBoardは4.8kgとやや重めなのですが、ボディにハンドルがついているためそこまで気にする必要がありません!!

電動スケートボードは多々あれど、enSkate WoBoardのようにモニター付きの製品は仲間にも自慢できるぐらいスタイリッシュでイカしているものはなかなかないですよ!!

 

enSkate WoBoardの使い方
操作方法・乗り方

enSkate WoBoardの使い方はとってもカンタンです。

リモコンのスイッチで、前進・後進モードを切り替えてスティックを倒すとその方向に加速します。

この操作をボードの上で乗るだけで、カンタンに走行体験をすることができます。

 

電動スケボーenSkate WoBoardについてのまとめ

操作性バツグンでスピードも文句なし!

防水機能もあってその上スタイリッシュで周りの視線を集めるデザイン。

あなたがみんなの注目の的になりたいならenSkate WoBoardを選ばない理由なんてありませんよね!!